離活中の【看護師】に必用な転職サイトの新鮮情報をお届け!令和4年3月版

ナースJJ「株式会社カスタマ」

20代 女性看護師

経験年数7年

北海道在住

目次1 特徴

他の転職サイトと比較して1番の違いは「看護師応援プロジェクト」というキャンペーンがあることです。

これは転職が決まり、その後のアンケートや体験レポートなどに対応した場合に報酬金がもらえるキャンペーンだそうです。

2021年4月の法改正により人材紹介会社から転職者への祝い金は禁止となりましたが、あくまでこちらのサイトではアンケートへの回答などによる労働への対価として報酬金が支払われているため、安心できます。

 

報酬金額は行う内容などによって変わる可能性がありますが、他の転職サイトではないようなお得な転職サイトだったと感じました。

目次2 メリット

1⃣転職後は報酬金がもらえる

2⃣内部情報の信頼性が高く働きやすい職場を選べる

3⃣コンサルタントが転職先とのやり取りを代行してくれる

1⃣転職者には報酬金がもらえるメリットがあります。

2⃣転職成功→アンケート回答→報酬金という流れがあるため、実際に転職した看護師が語る内部情報がしっかりと入ってくるシステムとなっています。

転職理由として一番悩ましい「人間関係」ですが、これは内部情報がなにより役に立ちますよね。

実際に転職後の職場で働く看護師が相応の報酬の元、情報を伝えてくれるため信頼性の高い情報がもらえるのではないかと思います。

またサイト内には「しゃべくる看護師」という看護師向けのコラムが連載されています。

ここでは看護師の転職経験のコラムや職務経歴書の書き方や退職時の手続きまで、転職前に知りたい情報を無料で知ることができます。

このように信頼性の高い情報があることで、転職予定者にとっては働きやすい職場を選びやすいというメリットにもなると思います。

3⃣コンサルタントが病院との面接や見学日のセッティングなどを行ってくれます。

私が過去に転職した際、働きながら次の職場を探していたため、この転職先とのやり取りを個人で行うのはほとんど不可能でした・・・。

結局コンサルタントの方に依頼しましたが、このやり取りをお任せできることで負担は大きく軽減します。

また、転職の際給与や休日日数や有休消化率など聞きにくいことも、コンサルタントの方が代わりに聞いてくれるためストレスなく職場探しができてます。

働きながら次の職探しを行うストレスは想像しているよりも大きいためこのコンサルタントの方の存在は大きいです。

目次3 デメリット

1⃣コンサルタントとの相性がある

2⃣プライバシーマークがない

1⃣コンサルタントの質については賛否両論あるようで、途中で担当が変わってしまったり、相性が合わないこともあるそうです。

またこれはどの転職サイトでも言えることではありますがコンサルタント側が自分のノルマの達成を重要視しすぎている人だと、こちらの希望要件ではなくコンサルタント側が紹介したい転職先を紹介されてしまうこともざらにあります。

これに関しては私も何度も経験しましたが、自分に合う人と出会うまで担当さんを変えてもらい続けるしかありません。実際に私が体験したのは何度希望要件を伝えてもそれに沿わないような病院を紹介してきたり、職場の情報を開示してくれると思ったのにそれを確認しようとすると面接へ誘導して情報は教えませんという方だったり・・・。これは大手でもそうでなくてもある話ですよね。

なのでコンサルタント側が自分と合わない人だと感じた場合は速攻でチェンジしてもらうのがコツです。

2⃣プライバシーマークがない

プライバシーマークとは個人情報の保護体制に対する第三者認証制度のことです。

これは事業者にとって法律への適合性はもちろんのこと、自主的に高い保護レベルの個人情報保護マネジメントシステムを確立し、運用していることをアピールする有効なツールとして活用することができるそうです。

要は「私たちは個人情報を保護するよう努力をしています」という姿勢がわかるマークということです。

大手転職サイトではプライバシーマークを取得している会社が多いため、個人情報に関して信頼性の高い転職サイトを選ぼうという方にとってはデメリットとなるパンターンもあると感じました。

しかしナースjjのHPでもプライバシーポリシーの記載があるため、自分の納得のいく個人情報の取り扱いをしてくれるのかどうかの判断はこちらを参考にしてみて考えるとよいと思いました。

以上

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP
⏩ 薬剤師転職は、此方から